アイフォーン.com  本文へジャンプ


月1,290円のスマホ電話SIMを使ってみた

b-mobile スマホ電話SIM月々の支払いが安くすむキャリア&条件を探してて、たどり着いたのが日本通信(B-mobile)のスマホ電話SIM。契約したプランは、音声通話がプランS、データ通信がとU200。現在はデータ通信プランが変更され、月額980円のプランが選べるようになった。b-mobileのWEBサイトから即変更しました。

音声通話プランは3つ。
スマホ電話SIM 音声通話プラン
そしてデータ通信オプションも3つ。
スマホ電話SIM データ通信オプション

スマホ電話SIMのうれしいところは、データ通信オプションが無しでも契約できるという事。つまり音声通話のプランSのみの契約も可。これだとデータ通信できないから、インターネットを利用することは出来ないけど、通話のみでスマホを使いたい人にとっては最適のプランだと思う。月々1,290円で1,365円の無料通話もありがたいですね。

microSIM契約する時に通常のSIMかmicroSIMの選択も可能です。私が選んだのはmicroSIM。左写真を見ればわかりますが、ドコモのSIMです。b-mobileはドコモの回線を切り売りしているのです。お金の支払い先がドコモでないというだけで、通話品質やサービスエリアはそのまんまドコモなのです。

契約はアマゾンから行えます。または近所のイオン(ジャスコ等)内に携帯ショップがある場合は、そこで契約する事もできます。
初期費用は3,150円。縛りは3ヶ月です。

b-mobileのスマホ電話SIMは電話番号があります。つまりショートメール(SMS)が使えます。ドコモのFOMA回線なので日本国内どこでもつながると思います。

本家NTTドコモとの違いは…
ドコモは980円で1,000円分の無料通話。だけど2年縛り。
スマホ電話SIMは1,290円で1,365円の無料通話。縛りは3ヶ月。


どちらが良いのかは一概には言えませんが、MNP弾として持つなら絶対にスマホ電話SIMですね。安く回線を維持して、iPhone5が一括0円になったらMNPするとか…

さらにドコモと差がつくのはデータ通信を利用する場合です。ドコモのパケホーダイ・フラットは月5,985円。スマホ電話SIMの速度制限無しの一番安いプランは月1,980円です。さらにspモードの315円も不要。これだけ値段の差がつくのですから、絶対にお得だと思います。


SIM挿入知ってる人は知っている(当たり前か)のスマホ電話SIM。でも使ってる人って周りにいませんよね。なぜか?
スマートフォンやガラケー(フューチャーホン)を自分で用意しなければなりません。さらにはSIMを挿してからの設定も自分で行います。
敷居が高いと感じる人も多いでしょう。

でも実は、FOMA回線なので、FOMAのスマホやガラケーならSIMを挿すだけで使えます。データ通信も説明書通りに設定すれば使えるようになりますし、多くの方がネットでb-mobileの設定を公開しています。やってみると簡単です。
日本通信 bモバイル・スマホ電話SIM ドコモ FOMA3Gネットワーク利用 標準SIMパッケージ[BM-SP-AM]


b-mobileのスマホ電話SIMを半年以上使ってますが、通話はほぼ無料通話でおさまり、月々の支払いは3,240円でした。データ通信プランがU200でしたから。
しかし2013年1月から変更されたデータ通信プラン。月々980円プランに移行したので、来月からは2,270円です。
これで無料通話が1,365円にパケットし放題がセットになってるようなもんですから安いですね。

データ通信のベストエフォート150kbpsは確かに遅いです。だけど家と会社でWi-Fi接続可能な環境にいるので全く不自由しません。
150kbpsでは動画の再生はできませんが、メールやtwitter程度なら十分な速さです。このプランは絶対にお得だと思います。


SIM挿入私のスマホ電話SIMは、現在はELUGA V P-06Dで使ってます。
REGZA Phone T-01DからMEDIAS PP N-01D、そして今のP-06Dです。こちらに掲載しているスマホ(別窓)はドコモのFOMAなのでSIMを挿すだけで使えるはずです。参考にして下さい。

基本的に使うのはアイフォーン4sなのですが、スマホ電話SIMはアンドロイド携帯で使ってます。実はコレ、私のセカンド機としての利用で、第一にはタブレットとして利用しているのです。iPadとかは高価ですから。7インチとはいかないですが、P-06Dの4.6インチ画面はそこそこ広いです。Wi-Fiはもちろん、スマホ電話SIM入れてるので3G(FOMA回線)でもネットにつながります。こんな使い方もとっても便利です。

そして第2に、メインで使っている「アイフォーン+ドコモ回線」の無料通話分は1,000円です。この無料通話分の状況を見ながらP-06Dで電話をかけます。2台合わせて2,365円分の無料通話で月々の通話料は足りてます。

それでも「ドコモ料金+スマホ電話SIM」を合わせて3,250円。安く使えてると思っているのですが、いかがでしょうか?
     

[上へ戻る]  

http://アイフォーン.com/ (http://xn--cckep9ovf2b.com/)