iPhone5、一括0円での購入記録

アイフォーン.com トップページに戻る

2013年9月、待望のiPhone5sとiPhone5cが発売されました。
かなりな低価格が予想されていたiPhone5cが思ったほどではなくがっかりした人も多いと思います。
iPhone5sもA7プロセッサを搭載し、カメラの性能アップ、そして諮問認証とたしかに機能アップは認めますが購入意欲をくすぐるかと言えば微妙なところですね。

それでもちょっとした空き時間に新iPhoneを見に行ってしまうのは、やっぱりiPhoneが好きだからでしょうか?
現在はドコモのSIMに下駄を履かせてiPhone4sを使っています。
もしiPhone5sが購入に値する商品であれば、その場で契約してしまうかもしれません。
ならauにしようと、iPhone5sをauショップに見にいきました。
家のネット回線がauひかりなのです。つまり、キャリアをauにするとスマートバリューが適応されて、月々1,480円×24ヶ月の割引が受けられます。
24ヶ月後は月々980円×永年です。auひかりは解約する気はないので、この特典を使わない手はありませんよね。



そしてauショップでiPhone5sと5cを見ていたのですが、そのとなりにiPhone5が展示してあったのです。
店員に、iPhone5sが発売されたから、iPhone5が安くなったりしないんですか?と聞いたところ、
なんとiPhone5は一括0円という答えが返ってきました。
月々割りでの相殺0円となる実質0円ではなく、iPhone5の機種代金がタダの一括0円です。
もちろん在庫限りです。

触手が動きますよね。さっそく月々の支払いのシュミレーションです。

iPhone5 月々の支払い料金
基本使用料 LTEプラン 980円
インターネット接続 LTE NET 315円
パケット通信 LTEフラット 5,985円
合計 7,280円
au乗り換え割り -980円 24ヶ月
auスマートバリュー -1,480円 24ヶ月
機種代金 毎月割り -1,680円 24ヶ月
最終支払い月額 3,140円 24ヶ月
※テザリングオプション 525円×24ヶ月が無料

iPhone5が月々3,140円+通話料で利用できてしまうんです。
iPhone4sで使ってるドコモ回線のうち2つをMNPでauに移してしまいました。
iPhone5
今日のところはケースと保護フィルムを装着して完了です。

型落ちのiPhone5ですが、発売してから1年しかたってません。まだまだ普通に使えます。
2年後には割引がなくなって月々6,300円+通話料になってしまいます。
その時にはまたドコモにMNPしてパケット契約無しの安い回線に戻すつもりです。
もっとも、また別のプランが出てるでしょうから、その時になってベストの選択を考えればよいでしょう。

とにかくiPhone5が一括0円で手に入るのは今だけのはずです。
最新のiPhoneじゃなくても良いという方は検討してみてはいかがでしょうか?



[上に戻る]


やられたらやり返す、倍返しだ!の半沢直樹のiPhone5用ケース。コレ欲しい…